BATONERのバスクシャツとPhlannelのデニム! | a flat shop

2022/03/25 16:31

こんにちは


3月も末になって来て、また新たな商品が入荷して来ています!

BATONERから新しくバスクシャツが発売となりました。

形は同じで無地とボーダーがあります。


細かな話をしたら、、無地はシームレスとなっておりますが。笑

スタイルは同じです。

バスクシャツと言ったら・・しっかりとした風合いの生地感と

四角っぽい昔ながらのスタイルのイメージですが、(私の中では)

バトナー ではその雰囲気を、ニット工場ならではのこだわりの技術にて

表現しております!

特殊な空気紡績機にて紡績したコットンを多本取りし、限界まで度目を詰めて編み立た

脱脂加工を施したカットソーの様な風合いのニット商品となります。

ハリ・コシがあり、速乾性に優れ、ダレにくい特徴に加えて

ニットならではのきれいな表情に仕上げています。
↑こちらのカラーはアイボリー×ライトネイビー。

生成り感のあるベースに薄れたネイビーが良い感じ🎶

↓こちらはイエロー×アイボリーです。

イエロー部分が割とくすんでいてとても馴染みの良い色味です。


ボートネックの開きは広すぎず、クルーネックを広げた様な着易いネックです。

しっかりと目の詰まった丈夫さの感じられる生地感に見えますが

実際はやはり滑らかさのある風合いで、肩もきれいに馴染んで落ちる

しっとりとした風合いです。

(見た目はあえてパサっとさせているんですが・・笑)

色味はくっきりしすぎない、少し褪せた感じくらいの色味となっており

全体になじむ使い易いボーダーって感じです。

ボーダーが苦手という方にもぜひおすすめなバスクシャツです☺︎

バスクシャツ自体、元々マリンな感じのアイテムではありますが、

こちらはそんな感じでもない点が逆に良いかな〜とも思います😊

そして無地も・・

洗いざらした感じの自然な色の濃淡や、きめ細かな生地感を感じて頂ける

日常にぴったりなカットソー(ニット)です。

扱いは通常のカットソーと同じもちろん洗って頂けます!

程よい肉感のコットン素材、一枚でサマになるスタイルなので

日常から、また幅広い時期にも活躍するアイテムかと思います♪

こういったさり気ないスタイルのアイテムこそ、

作りや風合いで着心地に大きな差が出ると思います😊




Phlannelからも新作デニムが届きました。

「青のコレクション」をテーマに合わせ制作されたデニムです。

Cotton Banana Denim

本来は捨てられるバナナの茎を使用した意義のある素材となっております。

コットンにバナナの茎を叩き繊維状にした素材を混紡したデニム地は

リネンより太く不均一な為、ドライでハリのある面持ちとなっています。

と言っても穿き心地はとても柔らかで快適です☺︎


デザインは90年代のリーバイスデニムを踏襲しながらも、

テーパードをゆるくワイドシルエットにアレンジ。

バナナ繊維らしい黄色の耳をアクセントに、

付属のフラッシャーはPhlannelで展開するスカーフと同じ柄のバンダナとなっています。

ゆるっといつもよりサイズ大きめで履いて頂きたいデニム👖

雰囲気ある色味と緩やかなシルエットで、

ベルトや革靴などのきちんとしたスタイルにも抜け感を出してくれておすすめです👌

ジャストサイズなデニムや、硬めの風合いのデニムとはまた一味違うスタイルに

仕上げてくれそうな一本です!






Instagram:a_flat_shop 

いいね!ありがとうございます😊

お問い合わせはLINE、もしくはメールでお願い致します。

mail : a.flatshop@hei-corp.com