PhlannelのウールモヘアマントルカーディガンとBATONERのボーダー | a flat shop

2019/11/10 18:24


こんばんは

今日は昨日インスタに掲載のアイテムをご紹介します!
Phlannelのマントカーディガンです。


数年前より人気のマントカーディガンを素材や丈、身幅の分量などを変え新しく企画されたアイテム!

ペルー産のアルパカにウールを混紡し、アルパカのヌメリとウールの膨らみを持たせた非常に軽い糸に
スポンディッシュなハリとコシがある英国羊毛を撚糸し、より縮絨性を高め、軽くなる糸を使用しています。



たっぷり感があり、縦長シルエットのニットの様なコートの様な存在感。

ウエストに通った同素材のベルトと大きなサイドスリットが特徴です。

ゆったり羽織ったり、ウエストをキュッと絞ったりで着た際の変化を楽しめます♬

軽く柔らかな風合いなので、ゆとりがあってもすっきり見えるシルエットではありますが、

中に着る物でウエストの絞りを変えたり、またボリュームあるボトムでもスリットがすっきり見せてくれるなど、、

そう見える工夫がされた、計算されたシルエットが以前より好評な部分かと思います!

以前は確か丈がもっと短い感じで出ていたアイテムだった気が。。

長い方がより雰囲気が出てる様に感じます。。☺️

縮絨素材なので一見カーディガンの様ですが、軽いコートの様にもお使い頂ける感じです。

中にもう一枚ジャケットなどを挟んでも良い感じかと思います👌




中に着てるこちらのボーダーはBATONERです。

ニットがメインのバトナーですが最近はカットソーなども。。。

今回、秋冬アイテムでこちらのシルク混のコットンカットソーが発売されました!

滑らかな肌触りの良い超長綿に、凹凸のあるノイシルクをオリジナルで撚糸した糸で編み立てたカットソー素材。

シルクネップの持つ独特なクラフト感が特徴です。



上の3色展開です!

どの色も良い感じ。。。古着の様なネップ感が出ていて雰囲気あるカットソーですが、実際は着るとツルツルサラサラの

”超長綿とシルク!”という上質な肌触りを感じて頂けます😉

一般的な昔ながらのバスクシャツの様なスタイルでもありつつ、このネップと少しクタっととした風合いが

着るだけでこなれ感をプラスしてくれる便利なアイテムです。

普通に日常何かのインナーとして着るのにもボーダーがアクセントになり便利です!


・アイボリー×ネイビー/何にでも合いそうなベーシックカラー。



・ブラック×アイボリー/ベージュと黒も相性良い👍



・ブラウン×アイボリー/デニムにもぴったり♪

ちなみにデニムはシンゾーン のハイウエストデニムです。

久しぶりに穿いたらやはり単品で雰囲気出るかわいいシルエット。。。🧡

柔らかく穿きやすいのもおすすめポイントです!

ベルトはサイドに穴が空いていて、後ろ側はその中を通るので後ろ姿はすっきりでゆるっとしたシルエットになります👀
 
ベルトを絞っても、全体的にウエストを絞ったシルエットにならないのもPhlannelならではの作りかと思います。

カーディガンもボーダーもバラバラでも使いやすいアイテムで、どちらも単品でこれからすぐに取り入れて頂けます😊



あと最後に、、着用の靴も履いてると好評なので一応画像貼っておきます!

こちらも以前から好評なShinzoneのアイテム。

柔らかな履き心地と何にでもハマるスタイルが使いやすいです。

ナチュラル感のあるレザーの風合いが魅力で素足にもとても合いますが、これからの時期はソックスもとてもかわいいです!




最近ではひと月毎で違う店内の内容になっており、ニットやアウター類などの新しいアイテムが充実しています!!

ぜひまた一段進んだ秋冬アイテムを見にいらして下さい!

お待ちしています。



インスタも見て頂きありがとうございます。
いいね!いつもうれしく思っております😊




ライン登録はこちら

よろしくお願い致します🙇‍♀️☺️